1. ホーム
  2. 脱毛サロンに行く前に知っておきたい契約に関する3つのポイント

脱毛サロンに行く前に知っておきたい契約に関する3つのポイント

脱毛サロン初体験の人は、契約書と聞くとなんか怖いって思う人もいるのではないでしょうか。
キャンペーンで安く脱毛するときでも、契約書は必ず交わします。
多くの人は、契約書の内容をよく読まない、意味を理解しないままサインしている人も多く、後々のトラブルに関わってきます。 
お店から、きちんとしたサービスを受けるための大切な約束が契約です。
契約を交わす前に 3つのポイントを確認するようにしましょう。

1・脱毛サロンの契約書で確認するべきことは?
2・契約する際に確認しておくことは?
3・契約後に、サロンに通えなくなったら?

1・脱毛サロンの契約書で確認するべきことは?

脱毛サロンでは、契約前に契約書を交わします。ここで必ず明記されている内容を確認しましょう。
どこの脱毛サロンでも共通している点は、
  1. 契約したプランの回数・料金・有効期間。
  2. 入会金・オプション(追加料金)のあり・なし。
  3. 途中解約やクーリングオフについての規約。
  4. 口頭で説明された内容が、契約書にも明記されているか。
契約書に記載されていることは、すべて重要なことです。きちんと内容を理解して、わからないことは、しっかり聞くようにしましょう。

2・契約する際に確認しておくことは?

契約の際に必ず確認してほしいことは、サロン側から渡されることになっているメニュー表・料金表です。サロンによって様々なサービスプランがあり、とても複雑です。
自分に合ったプランはどれなのか、どのプランを組み合わせるのが理想なのか、など脱毛サロンの担当スタッフとよく相談し、納得してから契約することが大事。 
スタッフの人に勧められたものを一方的に契約するのではなく、サービスの内容をよく理解した上で契約しましょう。

『契約の内容を実際に体験レポート!』

3・契約後に、脱毛サロンに通えなくなったら?

契約後に、お引越しや忙しくて脱毛サロンに通うことができなくなった場合、どうすればいいのか。
脱毛サロンの場合、高額で長期的に継続して受けるサービスには、特定商取引法の対象となります。つまり、契約を書面で受け取った日から8日間以内であれば、契約の解除ができます。(クーリング・オフ)
また、その期間を過ぎてしまった場合でもサービス期間内であれば、中途解約することが可能です。
しかし、途中解約の場合、大手サロンでは安心ですが、小規模のサロンや個人サロンでは違約金が発生するサロンもあり、解約する時期によって異なるので、途中解約の可能性があるときは、契約前にきちんと確認しておきましょう。

※ 意外と理解してない人が多い?クーリング・オフとは?

実際に契約したからわかる!安心なサロンはこの3社!


TBCプロデュースの脱毛専門サロン!両ワキ脱毛6回で期限なし!

エピレはコチラ!


両ワキ脱毛回数・期限無制限!脱毛し放題!Web予約で割引!

ミュゼはコチラ!


脱毛回数・期限無制限。web予約後、来店でキャッシュバックあり!

銀座カラーはコチラ!

全国展開している大手サロンだから契約も安心!

ミュゼ

3社ともに大手サロンで安心ですが、実際に体験した結果、カウンセリング時間が一番長く、わからないこともきちんと親切に説明してくれ、契約書の内容も事細かに教えてくれました。
契約に不安がある人や、脱毛初体験の人でもミュゼなら安心して通うことができますよ♪

今なら通常価格3,600円がweb申込みで1,000円OFFのキャンペーン中!2,600でワキ脱毛できちゃうから、とってもお得!
WEB申込はコチラから

ページトップ
google